…。
クラブに行く為、ガンぎまりのMさんから、電話が。

『君のことを本当に大切に思っている』と。

嬉しいけど、微妙な気持ちで聞いていた。
まぁ、シラフでないから、
仕方ないのかもしれないけど、
返答に困る、質問の嵐。

『Y子と終わったら、結婚を考えてくれないか?』

…。でも、Y子と、終わるつもりないしな…。
Mとは、Y子と付き合ってから、一緒に飲んだり、
密室にさえいないようにしている。
それが、Mさんなりの気の使い方らしい。ありがたい。
わたしも、だらしないから、
きっかけさえ作らないようにはしているんだけど、
Y子に関してそれはないな。
Y子を裏切ったりすることは、まず、ないな。

Mさんは、今のところ、わたしを親友と考えてくれているらしい。
それは、すごくうれしかった。
わたしが、どんなに、どうしようもなくなったとしても、
Mさんはわたしを拾ってくれるらしい。

でも、Mさんには、本当に申し訳ない気持ちもある。
多分、それは、Y子をすごく好きだから。

Y子に、『付き合っている間は、絶対に手をだしません』って
言っといてほしいと言われた。
でも、コレ言ったら、
なんとなくY子とわたしの関係が悪化じゃねーか??ワナ?どうなの?

まぁ、とにもかくにも、Mさんのように、こんだけ想ってくれる人は、
そうそう、現れないんだから、大切にしなきゃな。
気の合う友達(親友!!)でもあるんだし。

あまりのテンションの違いに、だいぶ、しらけながらのブログ更新でした。
追記:本当なら、『好き』と言われること自体、大事件なのに、
Mさんに関しては、もう、慣れきっちゃってる…。贅沢っつうか、微妙。
[PR]
by pun-pun-kaaaan | 2006-04-14 23:02 | 友達のコト
<< 勝手に祝う3ヶ月記念。 ガサ入れ。 >>