死ぬかと思った。
月曜日の朝、なんかお腹がはっているので、
熱を計ると、37.8 ℃。
そのままにしとこうとも思ったんだけど、
明日のコトを考えて、夜、病院へ。
お腹にウィルスが入り、感染性胃腸炎になったらしい。
まぁ、簡単にいえば、お腹の風邪。

『明日は、身体がだるくて、外へは出られないと思いますよ。』

って言われたけど、絶対、出てやる。
だって、明日は、念願のY子と遠出。
お兄ちゃんに、motのチケットをもらったから、
美術鑑賞がてら、隣の木場公園で、ピクニックしようと思ってた。
ハンバーグ&アスパラベーコン、エリンギベーコン、卵焼き、
おにぎりのお弁当を持っていこうと、買い物もして、はりきっていたのに。

でも、次の日、体調はよくなるどころか、
悪化の一方。熱は、38.9 ℃。
尋常じゃないお腹の痛さで、
力をいれていないと破裂しそう。
弛めた瞬間、パーンッ!!って。
結局、Y子に、電話をし、その日のデートはナシに。

家には、誰もいないし、
風邪のせいか、すごく寂しい。
昼、Y子にメールをしたが、返事も来ず…。
寂しさ超えて、徐々に、腹立たしさも。
夜、熱も落ち着き、ようやく、37℃台へ。
その頃、Y子から、メールの返事が来た。

『メールくれてたんだね。
辛かったのに、気付かなくってごめんね。心細かったよね。』

えーーーーん。そうだよ、心細かったの。
こんなに、わかってくれているのに、
わたしは、メールの返事が遅いくらいで、腹を立てて、
身体がこんなにも弱っているのに、わたしの悪い癖は健在なのね…。
反省しなくちゃ…してばっかだ…。

今日、ようやく、いつも通りに戻って来れた。
この2、3日が過ぎれば、元へは戻るとわかっていたけど、
ホントに、死ぬかと思ったよ。死んだ方がましだと思っていたよ。
ふぇーーーー。苦しかった…。
[PR]
by pun-pun-kaaaan | 2006-06-29 14:01 | 生活のコト
<< てんこもり。 厚化粧からの…卒業〜♪ >>